Japan

二刀流による、画像・映像解析AIのいかし方とは?
~「レディメイド」の早さと、「オーダーメイド」の深さ~

開催日時:2024年3月8日(金) 14:00~15:30

 

ここ数年、特定の目的や課題に対してAIを開発し、導入することが広く行われています。東芝でも、お客様の映像データを解析して、業務の最適化や自律化をご支援するAIをオーダーメイドで開発、導入してきました。

 

その中で、複数のお客様からのご要望が多く、頻繫に活用されるAIがあることに気づきました。今、それらをレディメイド(既製品)とすることで、より早く、手軽な課題解決をご支援しています。

 

たとえば服を選ぶときに、レディメイド(既製服)であれば、店にあるものを買ってすぐに着られる。オーダーメイド(注文服)であれば、ぴたりと自分の身体に合うものを身に着けられる。このような感覚で、東芝は画像・映像解析AIをご提供しています。

 

いくつかのレディメイドのAIモデルをお客様の課題に合わせてご紹介したり、また必要に応じてオーダーメイドのAIモデルを新しく開発したりと、柔軟にお応えする。東芝が、最も早くそして適切にお客様のDXを実現するプロセスを、セミナーでご紹介させていただきます。

 

豊富な画像・映像データを生かせる、AI開発のコストを節減できるなど、具体的な導入メリットを感じていただけることを期待しています。

本セミナーに登壇するAI技術者、事業責任者のインタービュー記事を物語形式で掲載しました。彼等がどういう思い、考え方で取り組んでいるのか、より深く理解頂けると思います。是非ご覧ください。
広く・早く・手軽にAIを導入できる秘訣とは? ~映像解析をもっと身近に!

事前登録

本セミナーはZoomを利用します。ご利用の環境でZoomの利用可否を確認する場合は、以下のURLからテストを行ってください。
http://zoom.us/test(Zoom社のページへ遷移します)

  • 開催概要
  • 登壇者紹介
  • FAQ

開催概要

開催日時 2024年3月8日(金) 14:00~15:30(予定)
開催場所・会場 オンライン
参加費 無料
こんな方におすすめ
  • 自社事業に課題があり、AIによる解決についてヒントが欲しいビジネスパーソン
  • 画像・映像データが豊富にあり、それを活用して新たな価値を生みたい方
  • AI技術者としてキャリアを歩みたく、先進企業の課題認識、解決策を知りたい方
  • AIの開発・運用に従事しており、画像・映像解析AIに関心がある技術者、研究者
概要

東芝AI 技術セミナー開催にあたり
~東芝の画像・映像解析AI~

東芝は、長い間AIの研究開発に取り組んできました。その結果、多くのAI技術のノウハウと知識を蓄積しています。これらの技術は、東芝AI技術カタログとして一部が公開されています。その中には、画像・映像解析に関するさまざまなAI技術が含まれています。今回のセミナーでは、世界トップレベルの技術を含む画像・映像解析技術の一部をご紹介します。

■講演のポイント
東芝は、お客様のニーズに応じて、既存の技術を改良して適用するだけでなく、まったく新しい技術も開発・適用します。東芝のAI技術は、画像・映像解析など多岐にわたり、その幅広さと深さを実感していただけるでしょう。お客様のビジネス課題を私たちと共に解決しましょう。お気軽にご相談ください。私たちは、革新的なソリューションをご提供することが可能です。

堀 修

株式会社 東芝 執行役員
研究開発センター 首席技監
AI-CoEプロジェクトチーム リーダー

 

映像解析の自動化・高精度化を実現するコツ
~東芝の映像技術の粋を集めたレディメイド型AIモデルの活用術とは?~

ビル、店舗、工場、公共施設、交通機関などさまざまな場所に防犯・監視カメラが設置され、人々の暮らしを見守ると共に、ビジネスの効率化やマーケティングの深耕に寄与しています。これらの膨大な映像データの目視による確認・解析する負担を軽減するのに、AIによる映像解析が有効です。「SATLYS(サトリス)映像解析AI」は、東芝で検証したレディメイド型AIモデルのため、新たなAIモデルの開発が不要で、世界的AIコンテストでトップレベルの成績を収めた実績を持ち、また国際学会で表彰を受けるなど、高度な映像解析技術をお客様のアプリケーションにタイムリーに組み込めます。本セミナーでは、映像解析の自動化・高精度化に有効なAIモデルの機能やユースケースを紹介いたします。

■講演のポイント
AIの導入には、課題や業務に合致するAI技術の選定から、運用環境の構築、保守まで多くの段階が存在します。本セミナーではそれらを進めるいくつかの映像解析AIモデルサービスとユースケースをご紹介させていただくことで、皆様が抱えている課題を解消するヒント、AI導入のきっかけを得ていただければ幸いです。

芦川 将之

東芝デジタルソリューションズ 株式会社
デジタルエンジニアリングセンター
AI・自動化技術サービス部 サトリスAI技術開発担当
(兼)株式会社 東芝 研究開発センター メディアAIラボラトリー
(兼)技術企画部 AI-CoEプロジェクトチーム
エキスパート

 

お客様との対話で、AIモデルをゼロから共創
~東芝の豊富な知見でオーダーメイドした角層解析AIが肌カウンセリングをDX!~

近年、化粧品メーカーなどにより、エンドユーザー向けの肌解析サービスが提供されています。ファンケル様の従来のサービスでは、専門家の作業や特殊な解析機器が必要で、時間とコストに課題がありました。東芝は、ファンケル様とともに、同社独自の肌解析サービスを自動化するAIモデルを開発しました。その結果、ファンケル様の全直営店舗で肌解析を行えるようになり、店舗を訪れたお客様に30分程度で無料のカウンセリングと総合ケアを提案できる「AIパーソナル角層解析」という新サービスを創出することができました。本セミナーでは、東芝のAI専門家が肌解析ノウハウをもつファンケル様との対話を通じて“AIの共創活動をいかに成功に導いたのか”、DX実践のプロセスと勘どころをご紹介します。

■講演のポイント
解決したい業務課題があるけど、AIで解決できるものなのか分からない…。そのような漠然とした不安を抱えている方々が、東芝と一緒に課題整理と仮説検証をスモールスタートでいかに進めるのか、また、実例に見るAIのビジネス適用のポイントなど、これからDXを実践するためのヒントを得ていただければ幸いです。

江藤 雅哉

東芝デジタルソリューションズ 株式会社
ソフトウェア&AIテクノロジーセンター
エキスパート

注意事項

ご参加には事前のお申し込みが必要です。

ご登録後、2日を経過してもメールが届かない場合は、「隔離メール」として受信されていない場合がございます。念のため「隔離メール」をご確認ください。

プログラムは事前の予告なく変更させていただく場合があります。

本セミナーはZoomを利用します。ご利用の環境でZoomの利用可否を確認する場合は、以下のURLからテストを行ってください。

http://zoom.us/test(Zoom社のページへ遷移します)

登壇者紹介

  • 堀 修

    株式会社 東芝 執行役員
    研究開発センター 首席技監
    AI-CoEプロジェクトチーム リーダー

     
    昭和61年 (株)東芝 総合研究所(現 研究開発センター)入社。
    機械学習・画像処理技術の研究開発に従事。
    平成6年 メリーランド大学 Center for Automation Research 客員研究員。
    平成15年4月 研究開発センター マルチメディアラボラトリー 室長。
    平成27年4月 研究開発センター 所長。
    平成30年4月 研究開発本部 部長。
    令和2年4月 執行役員 首席技監。
    令和4年4月 AI-CoEプロジェクトチーム リーダー 兼務 現在に至る。

    工学博士。疑似量子コンピュータタスクフォースリーダを担当。
    また、AIに関する東芝グループ横断の活動を主導している。

  • 芦川 将之

    東芝デジタルソリューションズ 株式会社
    デジタルエンジニアリングセンター
    AI・自動化技術サービス部 サトリスAI技術開発担当
    (兼)株式会社 東芝 研究開発センター メディアAIラボラトリー
    (兼)技術企画部 AI-CoEプロジェクトチーム
    エキスパート

     
    平成13年 (株)東芝入社。ソフトウェア、データベース関連サービスの研究開発に従事。
    平成26年 東芝デジタルソリューションズ(株)。クラウドソーシング、AI関連技術の研究開発に従事。 現在に至る。
  • 江藤 雅哉

    東芝デジタルソリューションズ 株式会社
    ソフトウェア&AIテクノロジーセンター
    エキスパート

     
    平成14年 (株)東芝入社。ソフトウェア、クラウド、AI関連サービス・技術の研究開発、企画に従事。
    平成29年 東芝デジタルソリューションズ(株)。AI関連技術の研究開発に従事。
    令和2年 (株)東芝 本務。AI関連技術の研究開発に従事。 現在に至る。

FAQ

画面の操作方法について教えてください
本セミナーはZoomを利用して配信をしております。
操作方法について、Zoomのヘルプページをご確認ください。
https://support.zoom.us/hc/ja/p/zoom-webinars-guide
非推奨のブラウザなどはありますか?
非推奨ブラウザは以下となっております。
・Internet Exploler
動画が再生できません、何故ですか?
動画が見えない場合、ご利用の機器からインターネットの接続環境をお確かめの上、ブラウザの更新や再起動をお試しください。
解決しない場合、以下の原因が考えられます。

■会社のセキュリティポリシーが原因の場合
会社によってはセキュリティポリシーなどでZoomが閲覧できない場合がございます。
セキュリティポリシーについては会社によって違うため、管理部門様にお問合せください。
 
音が聞こえません、何故ですか?
ご利用の機器にスピーカーが搭載されていること、イヤホンなどをお使いの場合は正しく接続されていることをお確かめの上、適切な音量が設定されている事を確認ください。
ミュート(消音)に設定されている場合は解除してください。
スマホ、タブレットをご利用の方はマナーモードを解除してください。
発表内容について質問したいのですが、どうしたらよいですか?
ご登録時のフォームにて事前質問を受け付けております。
また、各セミナー開始後にチャットからご質問をご投稿ください。
セミナー中にご質問頂いて構いません。お寄せ頂いたご質問の中から事務局および講演者より適宜ご回答いたします。
なお、当日の進行状況等の理由により、すべてのご質問にはお答えできない可能性がございますので、予めご了承ください。
(投稿内容は全ての参加者に公開されます)
商談や資料請求などについて質問したいのですが、どうしたらよいですか?
商談や資料請求などのお問い合わせは以下のURLより、お問合せください。
https://go3.global.toshiba/toshiba_dm/event/contact/
興味深いスライドがあります。画面を撮影して良いでしょうか?
本セミナーの録画・録音・撮影、および資料の2次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。予めご了承ください。
セミナーの発表資料の配布はありますか?
各講演終了後、発表資料の配布を予定しております。

事前登録

本セミナーはZoomを利用します。ご利用の環境でZoomへの利用可否を確認する場合は、以下のURLからテストを行ってください。
http://zoom.us/test(Zoom社のページへ遷移します)

本セミナーは国内居住者を対象にした社外向けセミナーとなっています。
以下の方のお申し込みはご遠慮ください。

  • ・東芝グループ従業員
  • ・日本国外に居住の方

東芝公式SNS

公式X(旧Twitter)公式facebook公式LinkedIn

東芝AI技術セミナーを含む情報を発信中